パソコンの資格を持っていると有利な在宅ワーク

パソコンの資格を持っていると有利な在宅ワーク

パソコンの資格と言ってもいろいろありますが、
MS-Office系ならパソコンの検定試験を受けて合格すれば簡単に資格を取れます。

 

ただ、検定試験で使われるデータは綺麗に整っていて、
実際仕事で使うデータはまずデータクリーニングが必要なので、資格よりも経験です。

 

特にExcelは落とし穴がたくさんあり、
実務経験がないと役に立たないことを企業側も良く知っています。

 

ただ、在宅ワークで持っていると俄然有利なパソコンの資格もあるのです。

 

たとえばIT関係は在宅ワークでも生かせるでしょう。

 

システムアドミニストレーター、
通称シスアドの資格を持つ人は多くの企業で求められるので在宅ワークとしては最適ですが、
ただ資格取得までにかなりの自己投資が必要なので、
採算が取れるがどうかの問題になってきます。

 

ソフトウェアの開発もそうですし、
webサイトの作成やデザインなどの技術は引手あまたですので、
これから資格をとろうと考えているならITエンジニアはお勧めです。

 

CADオペレーターも安定して高収入が得られるので
在宅ワークでは人気があります。

 

また、ビジネスのシーンでは
システムアナリストの在宅ワークで生計を立てている人もいますが、
難易度はかなり高いですね。

 

またパソコンを使った在宅ワークで
持っているとかなりの確率で仕事にありつけるのが、
DTP系の資格です。

 

Macを主に使うなら、
資格取得のための受講料も安価で短時間で取得できるものもあるようですよ。

 

なんらかのパソコンの資格をとって在宅ワークをしようとする場合、
予算と時間との相談です。

在宅ワークはココ↓で見つかる!